FC2ブログ
2012-9-12s.jpg
今回紹介する苔はハマキゴケ。
これも緑が鮮やかな綺麗な苔です。
明らかに水気の少ない環境が厳しいであろうコンクリート壁などにもコロニーを作っていて
乾燥している時には名前のとおり葉をくるっと巻いて乾燥から身を守っているのです。
水をかけるとパッと葉を開いて一気に鮮やかな姿を見せてくれます。
スナゴケもそうですがこの体の仕組みはホントすごいです。
乾燥した姿は色も寂しい色なんですが、水分を得るとこんなにも綺麗になります。
このへんも苔観察の楽しさですね。
スポンサーサイト



2012.09.12 22:07 | | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://kokeya.blog32.fc2.com/tb.php/851-da5bfc1b