FC2ブログ
もうじき梅雨も終わり暑い夏がやってきます。

植物にとっても厳しい季節です。

さてそんな夏の日々の管理ですが

まず水切れにはじゅうぶん注意してください。

鉢が小さいため水やりは1日2回となります。

朝方と気温が下がった夕方にたっぷりと水やりします。

バケツに水をためてそこに沈めるとよいです。

夕方は葉にも水をかけてください。


置き場所は朝日が当たる場所で

午後の西日を避けれる場所が望ましいです。

蒸れないように

風通しに気をつけてください。


乾燥し過ぎてしまう場合は以前にも書きましたが

盆栽より一回り大きい器に富士砂、軽石等を敷き

その上で水やり管理をすると水切れを起こしにくくなります。


旅行等で留守にする場合は

その富士砂等を濡らしてそこに

盆栽の鉢を少し埋めて涼しい日陰に置いておきます。



スポンサーサイト



2009.07.14 23:19 | 管理方法 | トラックバック(0) | コメント(-) |